差出人: nuc-en@ecolo.org

送信日時:  2004年12月26日日曜日8:28

宛先:  makamano@sea.plala.or.jp

件名:  EFN – 2005年ハッピー・ニュー・イヤーおよびいくつかの進展  

EFN - ニュース

EFNのニュース レター-原子力エネルギー

のための環境保護者協会

2004年12月25日 、クリスマス

このカードはミュージカ ルです。コンピューターの音のスイッチをONにして下さい!

親愛なるEFNの友人、メンバーおよび連絡員へ


原子力エネルギーのための 環境保護者協会

メリー・クリスマスと幸多き新年を祈って!

 

ヒュー・モンテフィオーリ氏。EFNのメンバー。この夏以来 英国のメディアの一面とトップの見出し記事で活躍。ジェームス・ラブロック教授と似ています。

ジェームス・ラブロック教授による独立した論説、“原 子力が温暖化の唯一つの解決策(Nuclear power is the only green solution)“でスターとし た、この夏のメディアの爆発による有益な副産物を、すでにお聞きになっているでしょう。氏はEFNのメンバーで、 私たちの本、「原子力エネルギーによる環境保護」の英語版序文の著者であり、またGAIA理論の著者です。氏は現在85歳で、1960年代以来、近 代環境保護運動の父の1人として、広く知られています。

 ヒュー・ モンテフィオーリ氏についてですが、氏は多彩な個性の持ち主で、バーミンガムの英国国教会 主教を引退した、世界中で著名な環境保護運動家です。1/4世紀以上、彼は英国地球の友(FoE)の幹部でした。最近氏は、原子力の環境上の利点を支持した遠慮の ない発言により、英国のニュースの一面で話題になりました。そのため、反核で 有名なFoEを辞任させられました。氏は地球の将来とクリーンで環境にやさしい原子力 エネルギーが、FoEの幹部としての氏の役割よりはるかに重要であると信じています。広く辞任が公表されて以来、原子力エネルギーの生態系 への利点について説明するために、英国のニュース、ラジオおよびテレビにしばしば登場するようになりました。私たちは、論 説を読み またヒュー主教とEFNの最 近のBBCとのインタビューを聞き 、氏を支援しています。

2004年、EFNは 成長し続けました。 私達は現在6300 名以上のメンバーと支持者 がおり、また53か国に連絡員がおります。2004年に、私達が行った生態系の解説には、50万のビィジターがあったとの通知を受けまし た。今年ノルマンディーのフラマンビルに新しいEPR型原子力発電所の建設が決ま りました。私達はフランスで、その決定に結びついた2003年の全国エネルギー討論に積極的に参加しました。私達は、今年数十のラジオおよびテレビ放送、講演会等に招待され、米国、フランス、ベルギー、 英国および日本で多数の講演を実施しました。(あなたの国でEFNの講演を開催したい場合はFENに連絡下さい。)また、ごく最近、ストラスブールの欧州 議会で実施したプレゼンテーションは、高い評価を受けました。

私達のアメリカにおける系列機関であるEFN-USAは、急速に発展しています。環境保護者による原子力エネルギー協会はデラウェア州に設置されており、IRS税法501(c)(3)項にもとづき税を免除されています(EFN -USAのウェブサイト。メンバーはどち らかの協会に会費を払えば結構です。メンバーは会費をUS$で、インターネット上でクレジットカードまたは預金手 形で支払うことができあますEFN -USAメンバー参照)。EFN -USAの会長はこの数年間AEPN/EFN(インターナショナル)のメンバーであるベロール・ロビンソンです。氏は妻シャーリーの支援によって、ブルーノ・コン ビィー氏の「原子力エネルギーによる環境保護」の英訳版を作りました。

Barsebackの 2号機の停止計画に対する懸念を表明するため、私達は、今スウェーデン政府の各要員に個々に手紙を書きました。 手 紙の内容 宛 先のリスト はインターネット・サイトで参照できます。Barseback-2の停止は、スウェーデンの経済、および私たちの地球の大気にとって悪い ニュースです。それを化石燃料に取り替えれば、さらに300万トンのCO2が毎年 大気へ排出されるでしょう。 Barseback-2を閉鎖する決定は科学的、経済および生態系の視点から、意味のないものです。この600Mweの原子力発電所はクリーン、安全、かつ効率的です。運転開始以来30年しか経過しておらず、残れた寿命の期間中、その機能を活用することが許されるべきです。

EFNの年次会議は 2004年12月4日に開催されました。議事録は次のメッセージで メーリング・リストに配布する予定です。

2005年には更なる プログラムを作成し、可能な限り完全で客観的なの情報を公衆に提供するため、できることはすべて行うつもりです。また、もちろん原子力エネルギーの環境上 の利点について、世界中の人々に発信し続けます。

FEN会長 ブルー ノ・コンビィー/EFN-USA会長ベロール・ロビンソン

2005年におけるクリーンな原子力エネルギーと環境についてのよりよい情報のために!

あなたの国や地域で出版者を見つけたり、本やウェ ブサイトなどの翻訳を手伝ったり する科学の橋渡しのため支援していただければ幸いですあなたの国や地域におけるEFNの連絡員になるのには躊躇する必要はありません。

2005年のよきス タートのために: EFN あるいはEFN-USAへの登録を忘れな いで下さい。既に登録された方々はEFN あるいはEFN-USA会員資格を更新す ることができます(現在ユーロまたは US$によるVisaまたは預金手形による支払いを受理していま)。

クリスマスカードをあなたの家族や友人に送ることができます(コ コをクリック)。(様式JPG, 28 ko)

(カードの保存は、ナビゲーターの 「このまま保存」を使用)

あるいは、あなたのE メールによる挨拶状に下記のアドレスを記載して下さい:

http://www.ecolo.org/z_greetings/SantaClaus.jpg

http://www.ecolo.org/

EFN - エネルギーと環境問題についての完全で正確な情報のために

EFNのメーリング・リストへの予約(英語):

電子メール:

EFNのメーリング・リストへの予約(フランス 語):

電子メール:

EFNのメーリング・リストに登録(または 登録取り消し)する場合には、EFNのウェブサイトhttp://www.ecolo.org/ を開き、「メーリング・リスト」をクリックして下さい。

承認されたメーリング・リスト登録者全員にエネルギー、環境およびEFNの活動に関する通知がメールされます。そのためにはEメールアドレスを記入して 「Subscribe」ボタンをクリックしてください。

私たちのメーリング・リストに登録するための唯一つの条件は、私たちと見解を共有 し、上記の登録ボックスにEメールアドレスをタイプインすることです。その後、EFNの活動が自動的に通知されます。この登録は無料です。EFNは非営利事業体です。ウェブサ イトには商用広告を受け入れませんし、メーリング・リストは誰にも販売しません。EFNが活動を継続し、一般に公開し、無料のサービスを維持するのを支援するために、あなたは協会に 会費の納入 または 寄付 (ユーロ内)をすることができます。EFNへのあなたの寄付は、フランス(非営利事業体への寄贈)では税額が控除されます。EFN-USAへの会費と寄付は、 ココをク リックして下さい (アメリカのリーダと市民のためのUS$での寄付金は、米国501の(c)(3)によ り、EFN-USAは非営利団体で免税です)。

日本円による会費納入は(私たちの日本人 友達のための): ココをク リック

日本円によるEFNへの寄付は(私たちの 日本のリーダのために):ココをクリック


© EFNはすべての権利を保有します - 特に他の方法で言及されていない場合、予め書面によるEFNの承認なしで、これらの情報、記事あるいは画像を再生、使用あるいは配布することを禁じます。


http://www.ecolo.org/